編み小花のバレッタ

こんにちは。今日はこれからの季節にぴったりな編み小花のバレッタをご紹介しますね。

春から夏にかけては髪をまとめることも多くなると思います。

私はシュシュで1つにまとめることが多いんですが、部分的に止めるのも大好きです。

 

 

レース糸で小花を編んで、バレッタに貼り付けるだけですのでとても簡単にできますよ。

糸は30番のレース糸を使っています。小花の大きさは1つ1.5㎝くらいでしょうか。

今回は5㎝サイズのバレッタで作りたいと思います。

 

 

もっと大きなサイズのバレッタにしたい場合は、花の数を増やすか

もう少し太い糸で大きめの花にしてもいいかもしれません♪

 

では始めますね。

 

まず、小花を編みます。

 

 

小花の編み図はこちらです。

とりあえず、カラフルにしたかったので3色の小花を編みました。1色を3個ずつ編んでいます。

糸始末をして、小花のみにしたら・・・

 

 

すみません。急に色が変わりましたが(汗)

小花の中心に、小さなパールビーズを編みつけます。

パールビーズは穴が小さいので、いつも手縫い糸を使って編み付けています。

9つの小花にパールビーズを縫い付けたら、次はバレッタ用の台座を編みましょう。

 

 

こんな感じです。幅も長さもバレッタより少し大きめに。

バレッタが綺麗に隠れるくらいの大きさで編んでくださいね。

 

続きはまた次回に・・・・

読んでくださってありがとうございました♪

 

使用した糸や道具

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《★》クロバー レース針 アミュレ No.4 41-404
価格:562円(税込、送料別) (2017/6/15時点)